0173-34-2343
午前 / 8:00~12:00 午後 / 14:00~19:00 土曜日は8:00~12:00のみ診療 休診日 / 日曜・祝日 医院住所 / 青森県五所川原市旭町27-4

補綴治療Prosthetic treatment

当院の補綴治療

ムシ歯や歯周病で歯が健康な状態ではなくなってしまったケースでは、補綴治療が必要となります。歯の根っこがまだ残っていて抜かなくても良い場合は被せものや詰めものでの治療、残念ながら歯を抜かなければならない場合は入れ歯治療(インプラント)となります。
当院では、保険治療はもちろんのこと、審美性に優れ、尚且つ歯本来の役割である“噛める”ということを大前提として補綴治療を行っております。
お口の状態から最適な治療をご提案することが可能ですので、お気軽にご相談下さい。

被せもの・詰めもの

金属アレルギー

昨今、雑誌やメディア等で話題になることが多いのが「金属アレルギー」です。
現代は金属アレルギーを抱えている方も大変多くいらっしゃいます。
また、金属がお口の中にあることで体調の不調が起こるケースも報告されています。

メタルフリー治療

保険治療は基本的にメタル(金属)を使用します。
メタルを使用すると、強度や持ちは良いのですが弊害となって現れるケースもあります。
また、二次カリエス(ムシ歯の再発)のリスクが高まりやすくなるのも金属の特徴です。
メタルフリーにすることでリスクを抑え、生体にも優しく審美性にも優れた補綴治療をご提供します。

当院の補綴マテリアル

ジルコニアセラミックス

人工ダイヤと言われる強度のある素材の上にセラミックを築盛したものです

オールセラミックス

全てセラミック(陶材)でできたものです

ハイブリッドセラミックス

陶材とレジンによってできたものです

ポーセレンラミネートベニア

ご自身の歯の表面を削り、一層貼り付けるものです(陶材)

レジンコア

強固なファイバーとレジンで出来た歯の土台です

当院で対応可能な入れ歯

義歯(入れ歯)

何よりも噛めること。
審美性はもちろんのことですが、ご自身の歯のようにしっかり噛めて、生活にストレスのない入れ歯をご提供したいと考えています。
当院の入れ歯治療は“噛める“を大前提として治療を進めていきます。

金属床(チタン床)
ノンクラスプデンチャー

www.narita-do.com - copyright